実用情報リンク集7

生活のリズムとカーテン

朝から夕方にかけて仕事をするだけではなくて、夜間に仕事をしている人もいます。その様な人は昼に眠って生活しています。外が明るい状態で眠ると言っても、なかなか眠りにつけない事もあります。

そんな時には遮光性が高いカーテンに交換すると、お昼でもお部屋の中を暗く保つ事ができます。眠れないまま出勤すると、仕事をしている時に眠くなる事もありますので、できるだけ眠るべき時には、しっかりと眠りたいものです。

遮光カーテンや電気などで明かりをコントロールするといいかもしれません。

遮光機能だけでなく、防音機能も備わっているカーテンもあります。寝室を快適にできるよう、工夫してみてはいかがでしょうか。また、パソコンやスマフォを寝る前に行っていると、なかなか眠れなくなってしまう事もあるみたいですので、なるべく早めに切り上げて就寝するようにしましょう。

飽きにくいカーテン

一度購入すると、その後はかなり長い間使用する場合が多いカーテンは、できるだけ飽きにくいデザインの物を選びたいと考える人もいる様です。

飽きにくい柄のカーテンとはどの様な物でしょうか。

人によって感じ方が異なる場合もあるかと思われますが、派手な柄でカラフルなカーテンについては飽きやすいと感じる人もいる様です。カーテンは毎日の暮らしの中で目にする物ですので、いつまでも気に入った状態で使う事ができれば理想的と言えるのではないでしょうか。

またカーテンを買う時に、あまり飽きやすいかどうかという点を意識しない人もいる様です。とにかく気に入った物を買うという選び方もあるかと思われます。流行に左右されるより、好みのものや機能性にこだわったものを選ぶと長く使うことができるのではないでしょうか。

防炎カーテンの特徴とは

防炎機能の付いたカーテンはまったく燃えないわけではありません。火がつきにくい生地になっており、炎があがりにくく広がりにくい特徴があります。

普通のカーテンは火がつくと一気に燃え広がり天井まで火が上がりますが、火がつきにくいと消火や逃げる猶予ができますので命の安全が保たれます。

仮に火がついたとしても炎が消しやすくなっています。商品を探す際は防炎のラベルが付いていますので、それを目安に選びましょう。不特定多数の人が出入りする会社や事務所・店舗では消防法で仕様が義務付けされています。レースのカーテンをうっかり普通のものを付けられる場合がありますので注意しましょう。

迷って決められないならイージーオーダーカーテン

既製品では物足りないが、オーダーカーテンは必要ないという時にはイージーオーダーカーテンと呼ばれる物が便利です。

イージーオーダーカーテンは、これらの中間に位置する様な感じで捉えている人が多く、既製品に比べると多少融通がききやすいのが特徴です。

迷ってしまってなかなか決められないという場合には、イージーオーダーカーテンであれば、買い物がしやすく、手っ取り早く欲しい物を手に入れる事ができるでしょう。

これから新しい物を買うという場合には、イージーオーダーカーテンを選択肢に含めて考えるのもいいでしょう。模様が入っている物に関しては、時として柄合わせなどが難しい場合もある様です。

オーダーカーテンでよくある失敗例

オーダーカーテン作成にあたってよくある失敗例がいくつかあります。

まず生地や柄に関して、実際にサンプルで見たものとカーテンとして仕上がったものでは印象がことなることがあります。一つはそのサンプルを何で見たかです。

現物で確認している場合は少ないのですが、ネットやカタログで見ている場合にはたまに起こります。また、サンプル生地を見た場合でも、サンプル用の小さい布で見た場合実際にカーテンとして仕上がった場合に違和感があることがありますので、できれば大きめのサイズで確認することにしましょう。

そして、最も多いのがサイズによるものです。オーダーカーテンを作る際は採寸はしっかり行いましょう。

和柄のデザインのオーダーカーテンを選ぼう

和柄のデザインがあしらわれているオーダーカーテンは、大手のインテリアショップの人気商品のひとつとして位置付けられることがあります。

とりわけ、低価格のカーテンの選び方に関しては、インテリアに関する情報誌などで度々特集が組まれることがあり、おおよその購入費用の相場や納期の長さなどを具体的にチェックすることがおすすめです。

また、オーダーカーテンのクリーニングの仕方を理解するにあたり、大手のインテリアショップの経歴の長いスタッフと打ち合わせをすることによって、様々なトラブルを未然に防ぐことができるようになります。

カーテンやオーダーカーテンについての関連記事

当サイトへのお問い合わせはこちらのコンタクトページから。"注文住宅でおしゃれに暮らす"では、注文住宅に関する情報をはじめ、賃貸マンションや不動産、レンタルオフィスにいたるまで多くの情報を提供しています。新築に必要になるカーテン取り付けには、東京、大阪、兵庫(神戸)、京都、滋賀、奈良といった全国の地域に採寸出張見積サービスを提供しているオーダーカーテン専門店が多数あるのでチェックしてみましょう。